がんプロ.com

初めての講義

e-Learningコンテンツの受講の方法について解説します。

目次

1.moodleにログインして、科目を選ぶ

moodleにアクセスします。

ログインページが表示されます。ユーザ名とパスワードを入力し、「ログイン」をクリックします。

 

moodleのTOPページが表示されます。この中のコース一覧より、目的の科目名を探し、クリックします。


コースのTOPページが表示されます。moodleのTOPページに戻る場合は、画面左上の「ganpro」をクリックして下さい。

 

2.講義にアクセスする

コースのTOPページより、希望の講義の「ビデオ講義」クリックすると、講義が再生されます。
各科目は、6回の講義からなり、順不同で聴講が可能です。

3.講義を聴講する

講義にアクセスすると、自動的に「ビデオ講義」が始まります。
先生のナレーションに連動して、スライド(レジュメ)が動作します。

スライドの下部にある「もどる」ボタンや「つづき」ボタンを押すことで講義をスキップしたり、戻したりできます。
また、先生の顔の動画の下部にある再生ボタンや停止ボタンで、講義を一時停止できます。

ビデオを表示するためには、FlashPlayer9以上が必要となります。
FlashPlayer9以上が入っておらず、ビデオが表示されない場合は、こちらを参照してください。

ビデオ講義は、およそ60分続きます。講義の聴講の後、確認テストを受験することができます。

4.確認テストを受験する

講義中のメニューからコースID(アルファベット2文字と数字3文字で書かれたコースの識別番号)を選択すると、
コースのTOPページに戻ります。


先程「ビデオ講義」の下にある「テスト1」をクリックすると、確認テストをスタートするためのページに遷移します。


確認テストをスタートするためのページに遷移したら「問題を受験する」ボタンを押して、確認テストを開始することができます。


確認テストの一例です。確認テストには制限時間がありません。また、何度でも繰り返し受験することができます。


複数選択問題の例です。選択肢の左が□の場合は、複数の選択肢を選んでください。


整合問題の例です。正解の対になるよう正しい解答を選んでください。


すべての問題に回答して、採点したい場合は「すべてを送信して終了する」ボタンを押して下さい。

本当に回答を終了するかどうか、訪ねられます。OKを押すと、採点されます。

回答がすぐにコンピューターによって採点され、結果が表示されます。

回答を確認し終わったら「レビューを終了する」ボタン押してください。

確認テストをスタートするためのページに戻りました。
再度、採点結果を確認するときには、左側の受験した回数の番号を押してください。
コースのTOPページに戻るときは、画面左上のコースIDをクリックして下さい。

つまり、確認テストの手順は次のようになります。

  1. 「問題を受験」するボタンを押す
  2. すべての問題に回答する
  3. 「すべてを送信して終了する」ボタンを押す
  4. 採点結果が表示されるので、確認する

5.成績を確認する


コースTOPページにおいて、左のメニューより、「評定」を選択します。


成績表が表示されます。各講義のテストの成績が個別に書かれています。

各テストは30点(1問10点)満点であり、20点(2問)正解してその講義が可になります。
正解数が20点(2問)に満たない場合は、再受験が必要になります。
各講義のテストは再受験も含め3回までしか受験できません。
合計3回受験し、いずれの正解も2問に満たない場合は、該当する講義は不可となります。

なお、合計6回の講義のうち、4つ以上の講義が可となれば、その科目は合格となります。また、最終成績は、各確認テストの合計点になります。逆に、不可の講義が3つ以上となった場合、その科目は不合格となります。

6.再受験する


コースのTOPページから再受験したい講義の「テスト1」「講義」を選び、「もう一度受験する」をクリックします。

なお、2回目の問題が同じであるとは限りません。

7.moodleを終了する


moodleを終了するには、右上の「ログアウト」をクリックします。ログインページに戻るので、ブラウザを閉じて下さい。